2018年12月31日

国際航空宇宙展2018(その2)

IHIのブースです。
エンジン萌え
P_20181128_151725.jpg

PW1100G-JMはA320neo向け
P_20181128_152228.jpg

V2500はA320などに使用されているとか。
P_20181128_152335.jpg
IHI単独の製造ではなく、IAE インターナショナル・エアロ・エンジンズ AGという合弁会社にIHIも参加する形態の模様。

GE9Xは次世代大型777X向け。
P_20181128_151926.jpg


レイセオンでは、ミサイルの模型をでかでかと展示していました。
P_20181128_145155.jpg
SM-3? SM-6? うーん、よく分かりません。


ロッキードマーチンの空中装備品
P_20181128_150018.jpg
下のほうの長距離ミサイルは、空自が買うかも知れないJASSM-ER空対地巡航誘導弾ですね。
その上のJDAMも買うかしら?
一番上のスナイパーは、調べてみたらLANTIRNの後継AN/AAQ-33で、すでに空自のF-2で使われているとか。


ベルは、オスプレイの技術を生かして廉価版チルトローターを作っているようです。
V-280 Valor(ヴァロー)
P_20181128_150421.jpg

無人機のV-247 Vigilant (ビジラント)
P_20181128_150230.jpg
日本は予算も人も足りなく、このような無人機では完全に遅れています。
無人機に日本人がバタバタと殺されることだけは避けたいもの。

AH-1Z Viper(ヴァイパー)
AH-1Sコブラの後継になるのかどうか分かりませんが。。。
P_20181128_150258.jpg

ベルではクロネコさんと組んで無人機配送も研究中のようです。
P_20181128_150601.jpg


JAXAは地味に航空機用電動推進システム技術の展示
P_20181128_142410.jpg


おまけ:
会津UV漆グループによる漆塗りのバイク。
紫外線を使って一瞬で漆を乾燥する技術だそうです。
P_20181128_150844.jpg

クニペックスツールズジャパンの工具展示
P_20181128_142715.jpg
萌える!
ラベル:軍事
posted by じゃが〜 at 16:41| Comment(0) | 航空機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ