2018年05月04日

練馬駐屯地祭2018 その3

練馬の報告もこれで最後です。

練馬駐屯地祭ではグランドで様々な展示、観閲行進やら戦車のデモやら榴弾砲の空砲やらがあるのですが、スタンドの席に座れず、見るのを諦めました。
グランドの行事中でも、装備展示のところは様々なイベントをしていますので、人混みが苦手な場合はおすすめです。

10式戦車も公開されていました。
砲塔を旋回してみます。


超信地旋回のデモ


日本の山がちな地形で隠れて撃つための姿勢制御機能です。



おまけですが、練馬駐屯地祭にはヘリコプターもやってきます。
観閲行進に合わせて、航空装備の展示はこんな感じでした。
DSCF3556.jpg

ところがその後、師団司令部前でラペリングの展示をしたらしいです。
全く知らなかったので、完全にノーマークでした。
のんきにフランクフルト食べてました。第1連隊などが出している出店で。

ということで、気づいた時には、こんな動画しか撮れなかった。。。




なお、出店は民間だけでなく、第1連隊の各中隊や後方支援連隊の皆さんも出してます。
この賑わいです。
DSCF3586.jpgDSCF3585.jpg

来年も行ってみるかな〜。
ラベル:駐屯地祭
posted by じゃが〜 at 10:00| Comment(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

練馬駐屯地祭2018 その2

練馬駐屯地祭その2です。

いつも思うのですが、高射と偵察の展示はちょっと寂しげです。

87式偵察警戒車
DSCF3552.jpg

偵察用のバイクもあります。
スマホのような端末に地図が表示されるようです。
DSCF3550.jpg

FH70(155mm榴弾砲)
DSCF3553.jpg

105mm榴弾砲
もう現役ではないのだけど、礼砲用として残っているとのこと。
あー、あれ、チャイコの1812年の演奏用だね。
DSCF3560.jpg

近SAMの展示もありました。


短SAMも負けじと展示します。


ラベル:駐屯地祭
posted by じゃが〜 at 07:00| Comment(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

練馬駐屯地祭2018 その1

今年も練馬駐屯地祭に行ってきました。
荒天だった昨年とはうってかわり、非常に良い天気でした。

今年の目玉は16式機動戦闘車です。
即応機動連隊の編成も始まりましたし、これからどんどん配備されると良いですね。
P_20180408_104509.jpg

さて当日、東部練馬駅に着きますと、問い合わせが多いのか、練馬駐屯地までの地図が描いてありました。
ただ、この地図でも難しいだろうなと思います。
駅前の商店街の道路が入り組んでいるというか、斜め交差があるというか、どうしてあんな感じなんでしょうかね。
P_20180408_125133.jpg

手荷物検査を終えて入門すると、ゆるキャラがお出迎えです。
結構人気ありました。
DSCF3539.jpg

練馬駐屯地は第1師団司令部とその隷下部隊が駐屯しています。
だから、看板も第1なんとかが多いです。
DSCF3537.jpg

師団司令部があるので、隷下部隊から多くの装備が集まります。
目玉の16式機動戦闘車はもちろんですが。
P_20180408_104842.jpg

96装輪装甲車
DSCF3541.jpg


化学防護車
DSCF3543.jpg

スコップやワイヤーがくっついていますね。
DSCF3544.jpg

反対側には斧や鶴嘴が取り付けられています。
化学と言いつつも、実際には瓦礫や土砂との闘いも多いのでは無いでしょうか。
DSCF3546.jpg

もちろん化学っぽいアーム(マニピュレータ)もあり、外部の土壌サンプルを取得できるとのこと。
DSCF3545.jpg


野外手術システムも展示されていました。
DSCF3547.jpg

中も公開していたので、手術台など見学できました。
DSCF3548.jpg

偵察ボートは子供の遊び場と化していました。
DSCF3542.jpg

続きは後日。。。
ラベル:駐屯地祭
posted by じゃが〜 at 17:17| Comment(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

総火演2017 その1

とある伝手で行けた総火演(学校予行)。
今年はカメラの動画モードを多めに撮ってみました。
主に陸自の装備品や訓練を広く国民に知らせる行事です。
今後どのように変わっていくのでしょうか。

今年の様子を記録に残します。

155mm自走榴弾砲
S0602562.JPG
好きです。

3キロほど離れた山に着弾。
S0612563.JPG

時間を合わせて榴弾を破裂させ、富士山を空中に描く。TOT。


中距離多目的誘導弾


狙撃手のデモ。800m位先の車の搭乗者を狙う。


87AW


コブラがTOWを撃つ


アパッチが30mm砲を撃つ


74式戦車

会場の隅の方に座っていたので、この戦車は近くで見れました。

90式戦車がバックでスラロームしながら射撃します。


次の更新はいつになるやら。
posted by じゃが〜 at 16:23| Comment(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

練馬駐屯地祭2017 その3

練馬駐屯地の展示物の写真です。

まずはブッシュマスター防護機動車
DSCF9299.jpg

DSCF9300.jpg
左横にはウインチが付いてますね。

軽装甲機動車LAV
DSCF9302.jpg

暗視装置体験コーナー
DSCF9303.jpg
このシェルターはどこから持ってきたのでしょう?
もともと演習用にあるのかな?

DSCF9304.jpg
JGVS-V3だそうです。
Gは陸上、Vは視覚、Sは探知用を意味します。

ボートですね。
DSCF9306.jpg

鬼怒川の水害で活躍。
DSCF9305.jpg
装備だけでなく、自衛隊員の皆さんも活躍しました。

DSCF9307.jpg

対放射性物質の展示品
DSCF9308.jpg
マスクですかね。

線量計
DSCF9310.jpg

鉛入りの防護服
DSCF9312.jpg
重そう

野外通信システム
DSCF9342.jpg
モールス体験コーナーもありました。

87式偵察警戒車
DSCF9343.jpg









ラベル:駐屯地祭
posted by じゃが〜 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ