2016年04月10日

練馬駐屯地祭(その1)

4月10日に行われた練馬駐屯地祭の様子です。

ここは第1師団や第1連隊のある駐屯地。
でも、都内なので、交通の便は非常に良いです。
近隣の方々を中心に多くの方で賑わっていました。

基本的に司令部と普通科連隊が中心の駐屯地なので、もう少し地味なのを想像していたのですが、良い意味で裏切られました。
首都東京を担任する司令部ですし、配下の戦車、特科部隊からも派遣されているし、自衛隊アピールを思いっきりやってました。

今回は展示品を中心に写真をアップします。

10式戦車。練馬で見れるとは思わなかった〜。
10式戦車.JPG
観閲行進も含めると3両いたかも。

近SAM
93式近距離地対空誘導弾.JPG

短SAM
81式短距離地対空誘導弾.JPG

87式偵察警戒車
87式偵察警戒車.JPG
手前には偵察隊のバイク

155mm榴弾砲FH70
155mm榴弾砲FH70.JPG

軽装甲機動車LAV
軽装甲機動車LAV.JPG

高機動車
高機動車.JPG

なんとMRAP
輸送防護車.JPG
輸送防護車という名前だそうです。
海外の邦人救出用なのですが、使わないことを祈るのみ。

手術準備車と奥に手術車
手術車、手術準備車.JPG

偵察ボート
偵察ボート.JPG

ガスマスクなんて展示もありました
ガスマスク.JPG

野外入浴セットU型
野外入浴セット2型.JPG
災害時の定番となりましたね。

炊事用の車両が見当たらなかったのが残念。

あと、練馬と言えば、第1連隊第4中隊は健在
1i4Co.JPG

各部隊が出店を出していて楽しかったです。

偵察隊のTシャツ、買いそびれました。
ラベル:駐屯地祭
posted by じゃが〜 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

入間航空祭5 地上展示航空機など

入間航空祭の写真をまだまだアップします。

航空機は飛んでいるだけではなくて、地上にもたくさん展示されています。
ただ、人が多すぎてなかなか近寄れません。

第1輸送航空隊の第401飛行隊(小牧基地)のC−130J
DSCF8695.JPG

後ろを開けて見学させてくれてました。

第2輸送航空隊の第402飛行隊(入間基地)のC−1
DSCF8697.JPG

これまた後ろの荷物用ドアを開けて見学させてくれました。
長蛇の列です。
S0808688.JPG

展示飛行後に着陸したC−1
S0439285.JPG

同じ第402飛行隊に所属するU−4
DSCF9262.JPG

入間ヘリコプター輸送隊のCH−46Jも見学可能でした。
S0728672.JPG

DSCF9290.JPG

飛行点検隊のU−125
DSCF9292.JPG

飛行点検隊のYS−11が着陸してきました。
S0748676.JPG

中部航空方面隊 司令部支援飛行隊のT−4
DSCF9294.JPG

三沢基地から来たと思われるF−2
DSCF8699.JPG

DSCF8701.JPG

第303飛行隊(小松基地)のF−15
DSCF8707.JPG

DSCF8702.JPG

飛行機は大体アップ終了です。
ラベル:航空祭
posted by じゃが〜 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

入間航空祭4 地上展示機材

さあさあ、帰投が終わったら早く帰りましょう。
隊員さんたちの掃除や点検が終わりませんから。

といっても、出るまで時間かかるんですよね。
稲荷山公園駅で待つのが嫌で、ちょっと正門のほうに遠出して、地上展示している機材を見てきました。

まずは、第2移動警戒隊。
DSCF0245.JPG

移動型のレーダー部隊ですね。

衛星通信用と思われるクルマと、ドラム缶みたいなレーダー。
DSCF0243.JPG

不便なところで自活できるよう、水のタンク車と炊事車を持ってるんですね。
DSCF0241.JPG
災害時にはすぐに生活支援に派遣可能な機材かもしれません。
DSCF0240.JPG

次が第4高射隊。ペトリ(パトリオットPAC-3)の部隊です。
ランチャーがあります。
DSCF0247.JPG

フェイズドアレイレーダーの説明中。
DSCF0249.JPG

大写し。
DSCF0250.JPG

最後は電源車です。
DSCF0253.JPG
ミサイルでもレーダーでもないですが、コレがないと何も動きません。
一見地味ですが、こういう裏方的な役割の機材が大好きです。
ラベル:航空祭
posted by じゃが〜 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

入間航空祭3 地上展示機の帰投

ブルーインパルスの展示が終わると、そろそろ帰り支度です。
観客が帰りだしますが、一斉に電車で帰るのは無理。
自分の基地に帰投する空海陸自機を見学することにします。

まずは百里に帰るであろうF−15J
DSCF9628.JPG

S0969635.JPG

F−15は一度旋回して、観客の前を通過してくれました。

続いて、三沢に帰るF−2
S0070049.JPG

S0080055.JPG

やがて海自のSH−60Kがエンジンを始動させます。
S0130089.JPG
結構手間がかかるようです。
クルマのようにささっとエンジンをかけて飛んでいくことができると良いのですが。

北へ向かって離陸した後、南へ向きを変え、観客の前を通過していきました。
窓というか、ドア前回で、手を振ってくれています。
写真ではだいぶ小さいですね。
S0360163.JPG

続いて陸自機。
SH−60に比べて、割と早めのエンジン始動(個人の主観です)で飛び立っていきました。

OH−1は木更津に帰ったかな。
S0390177.JPG

UH−1Jは立川かなあ。
S0450211.JPG
ラベル:航空祭
posted by じゃが〜 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

入間航空祭2 空自機の展示飛行

入間航空祭2015年の写真から、航空自衛隊所属の航空機の展示飛行をアップします。

ちょうど入間基地に着くと、飛行点検隊のYS−11が展示飛行中でした。
S0648642.JPG
YSとは輸送機設計研究協会の頭文字ですよ。

中空司令部支援飛行隊のT−4がダイヤモンド隊形で進入してきます。
シルバーインパルスだそうです。渋い。
S0858732.JPG

ハンマーヘッド隊形
S0868748.JPG

普段は、市ヶ谷や入間、府中基地などで幕僚勤務するパイロットの練習や、その他連絡業務などを実施していると思われます。

百里救難隊のUH−60
S0928814.JPG

入間ヘリ空隊のCH−47チヌーク。
2トンの荷物を吊り下げてぐいぐい飛びます。
S0069018.JPG

第2輸送航空隊のC−1とU−4が飛びます。
C−1は輸送機、U−4は要人輸送機です。
S0089051.JPG

S0099058.JPG

C−1の機動飛行
S0189112.JPG

S0219129.JPG

このバンクはすごい。
S0229139.JPG

陸上自衛隊の空挺団が降下します。
落下傘部隊ですね。
S0249157.JPG
ラベル:航空祭
posted by じゃが〜 at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ