2015年11月23日

入間航空祭4 地上展示機材

さあさあ、帰投が終わったら早く帰りましょう。
隊員さんたちの掃除や点検が終わりませんから。

といっても、出るまで時間かかるんですよね。
稲荷山公園駅で待つのが嫌で、ちょっと正門のほうに遠出して、地上展示している機材を見てきました。

まずは、第2移動警戒隊。
DSCF0245.JPG

移動型のレーダー部隊ですね。

衛星通信用と思われるクルマと、ドラム缶みたいなレーダー。
DSCF0243.JPG

不便なところで自活できるよう、水のタンク車と炊事車を持ってるんですね。
DSCF0241.JPG
災害時にはすぐに生活支援に派遣可能な機材かもしれません。
DSCF0240.JPG

次が第4高射隊。ペトリ(パトリオットPAC-3)の部隊です。
ランチャーがあります。
DSCF0247.JPG

フェイズドアレイレーダーの説明中。
DSCF0249.JPG

大写し。
DSCF0250.JPG

最後は電源車です。
DSCF0253.JPG
ミサイルでもレーダーでもないですが、コレがないと何も動きません。
一見地味ですが、こういう裏方的な役割の機材が大好きです。
ラベル:航空祭
posted by じゃが〜 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

入間航空祭3 地上展示機の帰投

ブルーインパルスの展示が終わると、そろそろ帰り支度です。
観客が帰りだしますが、一斉に電車で帰るのは無理。
自分の基地に帰投する空海陸自機を見学することにします。

まずは百里に帰るであろうF−15J
DSCF9628.JPG

S0969635.JPG

F−15は一度旋回して、観客の前を通過してくれました。

続いて、三沢に帰るF−2
S0070049.JPG

S0080055.JPG

やがて海自のSH−60Kがエンジンを始動させます。
S0130089.JPG
結構手間がかかるようです。
クルマのようにささっとエンジンをかけて飛んでいくことができると良いのですが。

北へ向かって離陸した後、南へ向きを変え、観客の前を通過していきました。
窓というか、ドア前回で、手を振ってくれています。
写真ではだいぶ小さいですね。
S0360163.JPG

続いて陸自機。
SH−60に比べて、割と早めのエンジン始動(個人の主観です)で飛び立っていきました。

OH−1は木更津に帰ったかな。
S0390177.JPG

UH−1Jは立川かなあ。
S0450211.JPG
ラベル:航空祭
posted by じゃが〜 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

入間航空祭2 空自機の展示飛行

入間航空祭2015年の写真から、航空自衛隊所属の航空機の展示飛行をアップします。

ちょうど入間基地に着くと、飛行点検隊のYS−11が展示飛行中でした。
S0648642.JPG
YSとは輸送機設計研究協会の頭文字ですよ。

中空司令部支援飛行隊のT−4がダイヤモンド隊形で進入してきます。
シルバーインパルスだそうです。渋い。
S0858732.JPG

ハンマーヘッド隊形
S0868748.JPG

普段は、市ヶ谷や入間、府中基地などで幕僚勤務するパイロットの練習や、その他連絡業務などを実施していると思われます。

百里救難隊のUH−60
S0928814.JPG

入間ヘリ空隊のCH−47チヌーク。
2トンの荷物を吊り下げてぐいぐい飛びます。
S0069018.JPG

第2輸送航空隊のC−1とU−4が飛びます。
C−1は輸送機、U−4は要人輸送機です。
S0089051.JPG

S0099058.JPG

C−1の機動飛行
S0189112.JPG

S0219129.JPG

このバンクはすごい。
S0229139.JPG

陸上自衛隊の空挺団が降下します。
落下傘部隊ですね。
S0249157.JPG
ラベル:航空祭
posted by じゃが〜 at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

入間航空祭1 ブルーインパルス

11/3は6年ぶりに入間航空祭に行ってきました。
本当に良い天気に恵まれました。
関係者の皆さん本当にお疲れ様でした。

久々に見たブルーは、技と技の間隔が短く感じられ、非常にテンポが良かったと感じました。
実際のところはどうなのでしょうか。

実はちょっとだけ望遠が利くカメラを買ったので、写真を撮ってみたくなったのでした。
まあ、本格的な人のカメラとは違って2万円代なので、それほど良いカメラではないです。
そもそも腕が良くありません。
ぶれるとかそういう前に、シャッタースピードってどれぐらいが良いの?露出は?ってレベルです。

でも、最高3倍ぐらいのデジカメに比べたら写る大きさが段違いで、非常に楽しかったです。
なんとかフレームに収まったブルーをアップします。

ダイヤモンドテイクオフ&ダーティーターンですが、テイクオフは撮れませんでした。
S0519324.JPG
S0529335.JPG


チェンジオーバーターンで会場正面を通過中
S0599379.JPG

近づいてきました。
S0609389.JPG

デルタ隊形なんだけど、何だろう?
S0639413.JPG

バーティカルクライムロール
S0649422.JPG

スローロールだったかな
S0659427.JPG

チェンジオーバーループで上昇
S0679443.JPG

バーティカルキューピッド
S0729480.JPG

6番機、何してるところ?
S0749495.JPG

デルタロールとデルタループだと思うんだけど。。。。
S0819538.JPG
S0899589.JPG

バーティカルキューバンエイト!
インメルマルターン!
DSCF9605.JPG

上方開花からスタークロス
S0939612.JPG
DSCF9616.JPG

コークスクリュー
DSCF9622.jpg

幸せな一日でした。
ラベル:航空祭
posted by じゃが〜 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

東部方面隊56周年記念 観閲式

11月1日に東部方面隊の観閲式を実施するということで、先週はさいたま市上空で何度か予行が行われたようです。
朝霞の演習場で観閲飛行をするなら彩湖公園のあたりを通るかなとカメラを持って出かけてみましたが、予想がはずれて完全に逆光での撮影になってしまいました。
さらに三脚もないので、随分ぶれました。
修行が全く足りませんね。

堤防から眺めていると、立川を離陸したヘリ群が荒川を越えて越谷のほうに行きました。
遠い。。。
DSCF8492.JPG

待つこと40分ぐらい?
東から西へ。
朝霞駐屯地へ向かうヘリがやってきました。
DSCF8493.JPG
UH−1たち。

あ、まっすぐこっちに来る!

と思ったら南へ進路変更。逆光になる〜。
DSCF8497a.jpg

AH−1Sコブラの皆さん。
DSCF8505.JPG

OH−6
DSCF8508.JPG

UH−60JA
S0028525.JPG

露出を修正する暇もない。

CH−47Jチヌークは3機でした。
S0048547a.jpg

終わった後、なぜかチヌさんだけまたやってきて、荒川沿いを北に行きました。
どっち行ったのかしら?
S0098616.JPG

あさっては入間に参戦します。
5年ぶりぐらいかな〜。


−−−−11/2追記
北に行ったチヌークはひょっとして相馬の12旅団のヘリだった?
チヌークって木更津にしかないと誤解してました。
posted by じゃが〜 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ