2017年04月22日

国際航空宇宙展2016 その6

防衛装備庁もブースを出してました。
DSCF5259.JPG

DSCF5249.JPG

目玉はエンジンXF7-10
P-1のためにIHIによって開発されたターボファンエンジンだそうです。
DSCF5247.JPG

DSCF5251.JPG

DSCF5248.JPG
アピール、アピール。

最後にロッキードマーチンを覗いてみました。
DSCF5260.JPG

ヘルファイアミサイルの模型
DSCF5262.JPG

ペトリネットPAC−3のミサイルと、THAADミサイルの模型
DSCF5261.JPG

4年後にまたお会いしましょう。
東京オリンピックで場所がないような気がしますが、どうなるんでしょう。
ラベル:軍事
posted by じゃが〜 at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

国際航空宇宙展2016 その5

航空自衛隊もブースを出してました。
DSCF5222.JPG

ブルーインパルスのヘルメット
DSCF5224.JPG

ヘルメットといえば、島津製作所が将来のヘルメットを出してました。
DSCF5192.JPG
ヘルメットの中でVRがぐりぐり動きそうです。

インドも国を挙げてブース出店
DSCF5226.JPG

真ん中のAKASHは中距離SAM
右側のMilan-2Tは対戦車誘導弾(フランスで開発か?)
DSCF5227.JPG

様々な砲弾のダミー
DSCF5229.JPG

航空宇宙展なのに艦艇やら潜水艦
DSCF5230.JPG

DSCF5231.JPG

続いては台湾ブース
DSCF5235.JPG

無線機に漢字が書いてあります。
DSCF5237.JPG

標的ドローン
DSCF5238.JPG

羽田航空博物館プロジェクト
DSCF5245.JPG

ドローンを展示する株式会社アオキ
独創的です
DSCF5246.JPG
ラベル:軍事
posted by じゃが〜 at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

国際航空宇宙展2016 その4

さあ、そろそろ纏めないと、今年のネタをアップできないですね。
国際航空宇宙展、あと2、3回で終わるかしらん?

F−35の奥には、韓国からやってきた米軍のUH−60が展示されていました。
DSCF5152.JPG

見学できるようです。
DSCF5144.JPG

コックピットに座ってみました。
DSCF5146.JPG


続いて、展示を見学に戻ります。

IHIさんのブース
DSCF5161.JPG

日本のロケットや航空機のエンジンの開発史も展示していました。
ペンシルロケット
DSCF5165.JPG

ロケットの歴史
DSCF5167.JPG

日本初のロケットエンジン ネ20
海軍航空技術廠で開発されたのか。。。
DSCF5168.JPG

JADC(日本航空機開発協会)も出展
DSCF5201.JPG

MRJ
DSCF5202.JPG

YS−11
DSCF5204.JPG

ロッキードマーチンはF−15などの模型と
DSCF5217.JPG

様々なシミュレータを出してました。
KC−46Aの給油オペレータシミュレーション
DSCF5221.JPG
右手と左手でブームを操るんですが、角度と長さを両方同時に操作することだけで難しかったです。

続きはまた今度。
posted by じゃが〜 at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

国際航空宇宙展2016 その3

国際航空宇宙展では、実物大F−35が展示されており、コックピットに座って記念撮影ができたので、長蛇の列でした。
人数は数十人でしたが、カメラマンのLMの広報さん(?)が、本人のカメラでじっくり写真を撮ってくれるものだから、だいぶ時間がかかってました。

F−35です。
DSCF5084.JPG

こんな風に外人のおっさんが撮ってくれます。
DSCF5085.JPG

F135エンジン
DSCF5091.JPG
たまたまFと35が被ってますが、エンジンは飛行機名と別です。
−“ダッシュ”も付きませんね。

戦闘機名→ F−35
エンジン名→ F135
ってことですね。

ななめ前から
DSCF5126.JPG

下に付いているEOTS(The Electro-Optical Targeting System)
DSCF5121.JPG

EOTS単体
DSCF5120.JPG
日本も製造に参加するようです。

ウェポンベイ
DSCF5129.JPG

ステルス性を保つため、武器は格納可能です。
DSCF5133.JPG
2発ずつ入っているようですね。

シースパロ−、JDAM、新型対艦ミサイル?
戦闘機の武器はまだ勉強中です。よく分かりません。

後ろから
DSCF5136.JPG

ナナメ
DSCF5137.JPG

さて、コックピットに座った自分の写真はこんな感じでした。
S0085092.JPG

S0135106.JPG

にやけている顔は消しておきました。
S0155111.JPG
ラベル:軍事
posted by じゃが〜 at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

国際航空宇宙展2016 その2 富士重工、ヤマハ、エアバス

国際航空宇宙展の写真を上げていきます。

まずは富士重工のブースの前です。
私が入った入り口は、富士重工さんの近くだったんですなぁ。

ベル412EPI発展型。
DSCF5054.JPG

陸自に採用されたUH−X。上のベル412EPIベースだそうです。
DSCF5056.JPG

AH−64Dアパッチ(模型)
DSCF5058.JPG

FFOS?の模型
DSCF5061.JPG

多用途小型無人機(TACOM)
DSCF5059.JPG
懐かしい感じ。

無人ヘリRPH−Xですって。
DSCF5060.JPG
無人機の予算は、とにかく垂れ流さないとダメだろうなぁ。

ぶらぶらしてたら、ヤマハのブースに来ました。
ラジコンヘリってそのままUAVですからね。
DSCF5073.JPG

産業用ってことで、農薬散布とかですかね。
ドローンが増えてきた昨今、ラジコンヘリの存在価値をどこに見いだすのでしょう?
DSCF5074.JPG

ところ変わってエアバス社。
目玉はH190という最新ヘリです。
ブレード先端部の処理がカッコイイ。
DSCF5081.JPG

A380のスケルトンモデル。
DSCF5083.JPG

A350と並んでました。
DSCF5082.JPG

ではまた。
posted by じゃが〜 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ